財務情報

事業の概況

ファスニング事業
あと施工アンカー、建設資材の留め具であるファスナーなどの締結資材やドリルビット等の製造・販売、
および太陽光関連・土木建築関連(耐震工事他)の工事管理等を行っています。
売上高(ファスニング事業)(百万円)

セグメント利益(ファスニング事業)(百万円)

百万円
売上高(ファスニング事業) セグメント利益(ファスニング事業)
2022年3月期第2四半期 6,408 906
2021年3月期第2四半期 6,322 766
各種設備工事等の需要は、民間工事・公共工事ともに前年を上回る水準で推移し、全体としての需要は回復の傾向が見られたことから、当社の主力製品であるあと施工アンカーの販売は堅調に推移いたしました。また、完成工事高が減少した一方、ドリル・ファスナー製品の販売が増加し、総じて堅調な推移となりました。
機能材事業
電動油圧工具関連、包装・物流機器関連、FRP関連および車両の表示板等の
電子プリント基板や各種測定器の製造・販売を行っています。
売上高(機能材事業)(百万円)

セグメント利益(機能材事業)(百万円)

百万円
売上高(機能材事業) セグメント利益(機能材事業)
2022年3月期第2四半期 2,074 261
2021年3月期第2四半期 2,223 292
電動油圧工具関連の販売が、海外販売の回復もあり、堅調に推移いたしました。また、電子基板関連、FRPシート関連及びアルコール検知器関連の販売が増加した一方、包装・物流機器関連の販売は減少いたしました。